Google Homeを使って、薬局薬剤師目線で試してみた。

   

こんにちは!家電大好き「おとにぃ」でございます!!

最近、携帯を眺めながら、

おとにぃ
これいいなぁ、気になるなぁ。そんなに高くないし、今度機会あったら買おっかなぁ・・・

 

相方
ちょうど天神行くし、ビックカメラで買ってやるよ?

なんとも強烈なイケメン発言をかましてくれたので、お言葉に甘えました(*´▽`*)(笑)

 

そしてついに購入!!話題のあいつ!!

そう、Google Home でございます( `ー´)ノ

今ならキャンペーン中で、chromecastもついてくるお買い得状態でした(^^♪

 

開封

早速開封・・・

「おぉ・・・どうやって開けるんだ・・・(笑)」

結構戸惑いました。そして興奮を抑えたのち、やっと横の線に気づき・・・

 

開封!!!

鼻血が出そうなくらい素晴らしい登場( ゚Д゚)

あまりに興奮すると冷静に開封もできないのか俺は!!

そんな気分でした(笑)

 




注意点

色んな検証サイトを眺めてて思ったのが、意外と書かれていない注意点。

この方、Wi-Fi必須です。

電源ケーブルの穴しかないので注意してください。

 

設定はとっても楽!

設定方法は結構簡単!

スマホにGoogle Homeアプリをダウンロードして、それにひたすら従ったらすぐ終わった( ゚Д゚)

 

chromecastをTVに接続!

これを接続したら、

「ねぇGoogle、YouTubeでおすすめ動画流して」

などで、テレビが勝手について再生してくれます!!なんか最先端!!

 

「ねぇGoogle、テレビつけて」

パチッ

きゃぁぁぁ(*´▽`*)ええやんええやん!!!

 

軽く実践

ねぇGoogle

今日の天気は?→今日のこの地区の天気は・・・

職場までの距離は?→現在地から車で・・・渋滞は・・・

などなど、親切に答えてくれました(*´▽`*)

 

いままでのスマホでもできることなので、めちゃくちゃというほどは感動しませんが(笑)

 

携帯いじりながら、

今日のニュースは?と聞くと、ラジオのニュースをラジオを流してくれるのは結構便利かも。

 

さっそく薬剤師として検証

このAIスピーカー、Google Home

薬剤師として活用できるのか検証してみました。

 

薬の検索

まずは適当にアレグラを聞いてみました。

 

おとにぃ「ねぇgoogle。アレグラって何?」

Google先生「Wikipediaでは、フェキソフェナジンはH1受容体拮抗薬で、アレルギー性鼻炎、皮膚掻痒・・・」

 

Wikipediaから引っ張ってきた文章を読み上げてくれました。

調べればわかることだけど、初めて聞く薬の名前を聞くときにはGood。

 

PMDAから引っ張ってきた回答もあったので、正しい情報として信頼に足る実力を持っていそうだ。

バファリンの成分は?と言ったら答えてくれたので、OTCをほとんど置いてない薬局にとっても良いかもしれませんねー。

 

用法用量

急いでるときなんかに、こんな質問はどうだろう。

 

おとにぃ「アレグラの用法用量は?」

Google先生「すみません、お役に立てません。もっと勉強して改善します。」

 

んー・・・これができたら急いでるときとかに役に立ちそうなんだが。

 

禁忌・相互作用

これも質問してみましたが、上記と同じ回答で改善しますとのこと。

 

基準値

LDLの基準値は?

脂質異常症についての説明が始まりました。サクッと答えるのはまだ難しいか・・・

 

翻訳(日本語→英語)

英語ができる人がいない薬局だと訪れる最大の難関ですね。

おとにぃ「1日3回1錠ずつ毎食後に服用してくださいを英語で」

Google先生「Please take one tablet three times a day after each meal.」

おぉ、いいじゃないか。

 

翻訳(英語→日本語)

自分の発音が悪いのか、

おとにぃ「I caught a cold in Japanese」

Google先生「すみません、お役に立てません。もっと勉強して改善します。」

hello Japanese は翻訳してくれたので、多分発音が悪いんでしょうね( ゚Д゚)

 

おとにぃ「すみません、もっと勉強して改善します・・・」

 




 

結果

今のところ薬局で役に立つのは、基本的な内容のみですね。

翻訳に関しては、ネイティブを招待して検証してみなければわからない!

 

それに、基本的に会話は一方通行なので、毎回、

「OK(ねぇ)Google」と聞かなければいけません。

 

ただ、Google Homeは、どんどんアップデートされていく予定。

今後、治療薬マニュアル薬局英会話のアプリをインストールして対応させるとかいうことも可能なのでは(*´▽`*)

 

日本で発売されたばかりなので、まだ雑な質問には対応できてないようです。

いろいろ質問してると、こっちがGoogle Homeに気を使って、なるべくわかりやすく質問をしてる始末・・・( ˘•ω•˘ )

 

ただ、アプデされるたびに、質問からの回答が饒舌になってきたり・・と思うとワクワクが止まりません( *´艸`)

 

薬剤師としての検証はたったこれくらいしかできませんでしたが、アプデで進化したらまたいろいろ聞いてみようと思います( `ー´)ノ

 

試してほしい質問を教えてください!

薬剤師の方々!よければ皆さんの試してほしい質問を教えてください!

あ、仕事中は無理なので、基本的に夜に回答をお伝えしていきます(^^♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 日記