薬局でもアンケート?

      2017/10/05

こんにちは!おとにぃです!

今回は薬局での新患アンケートについてお話をさせていただきます。

新患とは、漢字の通り初めてその薬局に来られた患者さんのことです。

薬局あるあるだとは思いますが、

「病院でさっきアンケート書いたから、面倒だし薬局のは書かないよ」

と言われる患者さんが1ヶ月のうちに1人は訪れます…もっと多いかも(笑)

 

アンケート内容

薬局のアンケートには主に、

  • お名前、住所、電話番号
  • 既往歴(病気の経験)
  • アレルギーの有無
  • 合わない薬
  • 今飲んでる薬

などの質問が書かれています。

たしかに病院で聞かれたこととほぼ同じことを聞かれます。

 

「書くの面倒だから病院に聞いといてよ」


と言われることがありますが、それは不可能です。

なぜなら、そう、個人情報ですから。

病院の処方箋を受け付けるからといって、基本的に個人情報は一切共有されません。

 

病院と調剤薬局がどんなに近くにあっても、

 

「たまたま近くにあるだけ」

 

という認識でいてください(笑)




 

アンケートの必要性

なぜわざわざ住所と電話番号まで聞くのかですが、

おくすりは、物によっては世に出回ってる途中に追加情報が加わることがあります。

「このおくすりは、こちらの薬と併用するのはダメになりました」


と、結構深刻な追加情報が出たりします。

そんなとき、真っ先に患者さんに連絡を取れる体制を作っておくために役立ちます。

 

お渡しするはずの薬の在庫を切らしてしまった場合にお届けするためにも使います。

これはなるべく無いように心がけておりますが…(笑)

 

 

個人情報を流したりなんてことは一切いたしません。

実際、電話番号や住所を使う機会は少ないです。
しかし、患者さんへお薬の重大なお知らせは、一刻も早くお届けしなければなりません。

 

ですので、ぜひご協力よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 薬局からのお願い